• ホーム
  • 薬以外の育毛に効果のあるもの

薬以外の育毛に効果のあるもの

頭皮

最近は薄毛治療も進化しており、治療で改善を得る人も増えています。
医療機関での治療では初期の薄毛であれば薬を使うことが多く、この場合も頭皮に直接つけるタイプのものと、服用して改善を得るタイプのものが用意されています。
飲んだり、直接頭皮につけるだけで手軽にケアができるのが魅力ですが、長期に薬を使うのに抵抗を感じる人も少なくありません。

薬は高い改善効果が期待できますが、かなり長期に使っていくこととなりますので体への影響も気になるところです。
できることならより安全な方法で育毛を行いたい、他に良い改善があれば試してみたいと考える人も少なくありません。

薬以外で育毛に効果的なものでは何があるのかも知っておきたいですが、まず育毛成分を豊富に含むサプリメントがあげられます。
商品ごとに配合されている成分には違いがありますが、髪の成長に役立つビタミンやミネラルがバランスよく含まれていますし、抜け毛予防に役立つ成分も手軽に摂取することができます。
食品ですので薬のように即効性があるわけではありませんが、大きな副作用が出る心配もなく毎日安心して続けられることで人気です。

サプリは色々な種類がありますが、配合されている成分や含有量はよく比較して良いものを選んでいきましょう。
男性向けと女性向けの商品がありますのでそれぞれの性別に合ったものを選ぶということも大事です。

最近では赤色LEDへの注目も高まっています。
赤色LEDは深部まで届く波長を持っていますので毛乳頭細胞の活性化にも役立つと言われています。
薄毛治療を専門に行うクリニックでも導入しているところが登場していますので、採用している医療機関の情報を調べてみることもおすすめです。

本人の細胞を利用して髪を再生させる再生医学も研究が進んでおり,拒絶反応も少なく安全性が高いとされています。
再生医学は実用化はもう少し先になりますが期待されている治療方法で、薬だけでは改善が難しい人やかなり薄毛が進行している人にも良い効果が期待されています。

習慣から見る薄毛の改善

薄毛を改善するのであれば生活習慣も見直しておきたいところです。
まず育毛には血流を促進させることも大事ですが、冷たい食べ物や飲み物を好んでいる、運動不足であると血流は悪くなりがちです。
さらに精神的なストレスも血流を悪くしますのでこちらも気をつけましょう。

さらに喫煙も血行を悪くしますので喫煙の習慣がある人も気をつけたいところです。
喫煙は血流を悪くするだけではなく、髪の成長に良いビタミンも多く消費してしまうことにつながります。
そして薄毛を促進させるDHTが喫煙で増えるとも言われていますので、できることなら禁煙をしておきたいですし、いきなり断つのは無理でも本数を減らすなどの工夫はしてみたいところです。

現在はパソコンやスマートフォンでの操作も増えており、目を酷使することも増えています。
目の疲れは肩こりを引き起こすことも多く、肩こりになると血流が悪化しますのでこちらも薄毛につながる可能性があります。

それから育毛には栄養素も重要です。
ダイエット中で栄養不足になっている人や外食やインスタント食品の利用が多く食事が偏りがちという人も髪に悪い影響が出る可能性がありますので、食事のバランスを見直すことがおすすめです。

そして生活習慣の見直しでは睡眠も見直してみましょう。
髪の成長には成長ホルモンがしっかりと分泌されていることも大事ですが成長ホルモンは睡眠中に分泌されますので、睡眠時間が短い、質が良くないとなるとしっかり分泌させることはできません。
夜更かしの傾向がある人や睡眠が十分に取れていないと感じる人は良い睡眠がとれる工夫もしてみましょう。

洗髪も育毛には大事ですが、爪を立てるなど間違った洗い方をしていたり、合わないシャンプーを使い続けることも髪や頭皮には悪影響が出てくる可能性があります。
洗髪後にもかゆみがある、髪が多く抜けるという場合は洗い方も見直してみましょう。

関連記事
  • 病院の受付
    カビが原因の薄毛がある!? 先週まで何ともなかったのに突然大量の抜け毛が発生したり、頭皮が異様に乾燥してふけが頻繁に出ていたらカ... 2018年03月31日
  • 心配する男の人
    壮年性脱毛症について整理! 40代頃の男性に多い壮年性脱毛症とはどのようなものなのか気になっている人もいるでしょう。 壮年性脱毛... 2018年05月30日
  • 頭皮
    若年性脱毛症について整理! 脱毛症は男性にとっては高齢になるにつれて経験している人が多いと考えられます。 しかし最近では若年性脱... 2018年05月02日